千葉県松戸市で職場でのトラブル相談、子育てと仕事の両立相談、役所への同行なら山本綾子社会保険労務士事務所

山本綾子社会保険労務士事務所

お問い合わせ

営業時間10:00~18:00

定休日日・祝(メールでのお問合せはいつでも可能です)

ブログ

仕事と家事育児、両立できないのは何故?

クイズです。

 

7時間34分と1時間23分

ある時間時計を表しています。

なんの時間でしょう?

 

えーと労働時間と休憩時間かなキョロキョロ?

って思ったあなた。そんな感じですよね。

 

正解は「6歳未満の子供を持つ夫婦の家事・育児時間」

の日本のデータです。(1日あたり)

 

妻が7時間34分 

夫が1時間23分

 

衝撃のデータ!!と言いたいところですが、子育てしてる人なら

こんなもんでしょ…えーと思うところかと。

 

うちの夫は1時間どころが0だよとか、俺は2時間はやってるチュー!な

なんて方もいるかも知れませんが。あくまで均したデータなので。

 

これ見て、未就学児のいる女性が

いかに働くのが厳しいか…わかりましたショボーン

 

このデータは家事をする時間が長い専業主婦も

多少短い兼業主婦ももまざっているんだと思うけど

それを考慮しても、

 

1日7時間近く家事・育児やって

外で働くって無理ですよね。倒れます。

私がこの状況なら外で働きませんゲッソリ!!(断言)

だって既に働いてるもん…。

 

 

問題なのは、実は1時間23分との開きが大きすぎるって

ことですよね。

 

女性は、外で働く人が多くなりました。

でも男性は家事や育児に参加する時間が短いままです。

個人的に頑張っている男性もいますが

 

本人がそうしたくても、会社員の男性は定時では帰れない笑い泣き

という現実があります。

 

働く女性は2倍の体力がいるし

マジメに頑張るほど損な感じになって

しまっています

 

この現状で育児と家事、仕事の両立はできません。

じゃあどうするの?話ですが、

 

働くなら、育児も家事もできるだけ外部に頼みましょう。

お母さんが抱え込んではダメです。疲れ果てます。

手作りおやつ?外注しましょう!!たまに作ればいいのです。

 

働くなら夫の面倒を見るのはやめましょう。

夫の家事・育児時間を現状増やせないなら、夫に

かける家事の時間を削減しますグッ

 

私は夫の朝ごはんは作りません、お弁当もつくりません

夫の洗濯ものもたたみません

出張の用意とかもしたことないです。

 

そうじゃないと、私が働けないからです。

 

さらに夫には休日、子供の面倒をワンオペで見るという

仕事がまっています。忙しいときは免除ですが、基本

やってます。

 

社労士になる前から、個人的に女性の友人・知人から

両立相談をたくさん受けてきました。

 

マジメに育児も家事も仕事もやっている優秀な女性ほど

働くことに挫折してしまう…いう結果を見てきました。

 

どこかに「バランスよく両立しないと!」というプレッシャーが

あるのかも知れません。

 

バランス悪くてもいいし、できないことがあってもいい

夫は多少ほっておいていいし?

そのくらいの方が、長続きしますよ!

 

両立相談・キャリア相談も受けております!

初回無料相談もありますのでお気軽にお問合せ下さい。

 

参考資料、欧米の数字も少しだけ乗っています。アジアの数字も知りたい。

I-3-8図 6歳未満の子供を持つ夫婦の家事・育児関連時間(1日当たり,国際比較) | 内閣府男女共同参画局 (gender.go.jp)